現代美術作家 青柳龍太氏による骨董市に、「Bunch Books C0llection」を販売提供いたします。



撮影 三嶋一路




【企画出展】

現代作家 青柳龍太氏による骨董市に

「Bunch Books Collection」の販売・有料試飲を行います。


【出展趣旨】

株式会社ラダーではアートとの関わりを大切にしています。


骨董とウイスキー、違いはあれど同じように長い年月をかけて、味わいや風味が出てきます。

今回、現代美術作家の青柳さんの骨董が展示されている空間をお借りして、ウイスキーの提供をいたします。


これを機に、ラダーで販売されているPBなど味わってみてはどうでしょうか?





企画

「懐かしい骨董市」


骨董市に通うようになったのはいつからだろうか。

当時は随分と熱心に朝一、まだ陽が昇る前からパトロールをスタートしていたように思う。

中でも自分にとって一番印象深い骨董市は東郷神社で行われていたもの。

あの頃は今と違って若い業者はいなかった。

一癖も二癖もありそうな無愛想なおじいさんで、

彼らの商品も何処から持ってくるのか埃をかぶったウブな品ばかり。

無造作に段ボールに詰め込まれた中から美しい高麗青磁の油壺を見つけて

五千円で手に入れたのは良い思い出。

何処に何があるか分からない、だからこそ油断する事は出来なかったしだからこその高揚感もあった。

僕の力ではあのカオスを再現する事は難しい。



しかし久しぶりに、奇をてらった品々ではなく、とても高価で手も足も出ないような品々でもなく、

当たり前のしかしよく見ると気が利いた、普段使い出来るような古道具を見てみたくなった。

当時の自分が探していたような懐かしい品々を。


皆さんにとってなにか一つでも楽しい思い出となる品がある事を願っています。


青柳龍太





今回、夜21時までギャラリーはオープンしています。

rudderウィスキーセレクトの日替わりウィスキーバータイムがありますので、

お時間に余裕のある方は是非、ウィスキーと骨董の組み合わせをお楽しみください。




RUDDER PRIVATE BOTTLE SERIES

「BUNCH BOOKS COLLECTION」

バンチ ブック コレクション


ラダープライベートボトルを200mlのサイズで提供、新しいシリーズです。




会期中、コロナウィルスの影響を鑑みて入場制限をさせていただく事があるかもしれません。

御了承ください。





【会 期】

6月6日~7月5日

金土日曜 13時~21時まで。


【場 所】

154-0001 東京都世田谷区池尻2-7-12 B1F

03-6413-8055





【作家履歴】

青柳 龍太


略歴 1976 年大阪生まれ、東京在住。現代美術家。多摩美術大学卒業後、2005 年より主にファウンドオブジェ を用いたインスタレーション作品の発表を続ける。2014 年、ギャラリー小柳にて杉本博司、ソフィ・カ ルとともに「UNSOLD」展を開催。2019年、ギャラリー小柳にて個展「sign」など。2018 年 3 月発行の 雑誌『美術手帖』よりエッセイ「我、発見せり。」を連載中。





​その他の記事

  • Facebook
  • Instagram

© RUDDER All rights reserved 2017.

Mail: info@rudder.com