top of page

百世不磨第3弾「桜尾 2018-2023 アイラカスク 4年」をリリースいたします



株式会社RUDDERでは、百世不磨第3弾「桜尾 2018-2023 アイラカスク 4年」を3月31日(金)正午より抽選販売を開始いたします。

 

百世不磨


“百世不磨”とは百代という長い年月を経ても磨り減らない意で、 永久に価値を保ったまま存在し続けることを表す言葉。

「SEEK THE ULTIMATE」のテーマの元、日本の蒸留所で樽詰めされた原酒から、 RUDDER LTD.によって特別に厳選、瓶詰めされたオリジナルシリーズである。 第3弾は、2017年開設、広島県廿日市市の瀬戸内を望む海辺に建つ桜尾蒸溜所より、 ノンピート麦芽でありながら、アイラモルトの空き樽で4年の熟成が施された ユニークな原酒を厳選した。 また、蒸溜所を運営する中国醸造(現・桜尾B&D)は1918年より創業しており、 その100年後に仕込まれた原酒であるという事も感慨深い。 伝統と革新のバランスを感じさせる最上の樽を味わいながら、 日本のウィスキー文化の次の100年の更なる発展と成功を祈念したい。


 

香り: 鉛筆削り、コーヒーの出し殻、新品の革製品、 干し草、タイガーバーム、芝土、 ヨード、ピートの煙。 味わい: 浅煎りコーヒー、もみ殻、海藻、正山小種紅茶、 レモンピール、フレッシュライムや グリーンオリーブ、乳酸系飲料、 徐々にスモーク系のピートの香味が強くなる。 フィニッシュ: 焚き火や燃えさしの力強いスモーク、 カカオの渋みと仄かな酸、 ブラックペッパーやナツメグのオークのスパイスが非常に長く続く。 コメント: アイラモルトの空樽で熟成をかけた事によって、 原酒がより複雑且つ飲み応えのあるスタイルに仕上げられた。 個性豊かなだけでなく、アイラモルト好きにも馴染みのあるスタイルに 仕上がったハイブリットな1樽と言えよう。 Tasting comment by 北梶剛

 

こちらは抽選販売となります。 お電話・店頭・メールでのご応募はできません。 お申込は下記「グーグルフォーム」にて受付致します。 2023年3月31日(金)正午より応募受付を開始致します。 それまで内容は表示されません。 (応募期間:2023年3月31日(金)正午~23:59) *It's lottery sale. To apply, can not accept phone call, email and at store. Pls register your application using the Google form below. The site will be available from noon of 31th(Fri) to PM11:59.

 

SAKURAO 2018-2023 4YO

SINGLE CASK ISLAY CASK #5153

“百世不磨”

桜尾 2018-2023 4年

シングルカスク アイラカスク #5153

“百世不磨


容量700ml

度数54%

税抜価格15,000円(税込16,500円)

限定本数165 bottle


3月31日(金)オンライン抽選販売いたします。


【特設ページ】

Commentaires


​その他の記事

bottom of page