秩父ウイスキー祭2022オンラインセミナー「究極のフルーツフレイバーを求めて」

更新日:2月10日


2月19日(土)・20日(日)の2日間に渡って開催される「秩父ウイスキー祭2022」。

今年も、昨年同様オンラインでのセミナー開催となります。


株式会社RUDDERでは、弊社代表取締役の北梶が「究極のフルーツフレイバーを求めて」と題して、今年もセミナー講師を務めます。


セミナーでは、弊社プライベートボトリング最新作からオールドボトルまで、様々なタイプのフルーツフレイバーをご紹介いたします。


オンラインセミナーの詳細については、秩父ウイスキー祭公式HPをご覧ください。



【試飲アイテム】


・ティーリング1996 24YO Seek The Ultimate(弊社プライベートボトル最新作)


・シークレットハイランド1985 35YO THE ABSOLUTE CHOICE


・グレンモーレンジ15年ソーテルヌウッドフィニッシュ 2000年前半流通品


・グレングラントグレングラント 1975 5YO 1980年代前半流通品


・ベンリアック1976 27YO THE FIRST CASK



オンラインセミナーの詳細は、秩父ウイスキー祭公式HPにて。



​その他の記事