HIDDEN SPIRITS社より日本向け「カリラ 2007 13年」をリリースいたします




ヨーロッパの愛好家からも高い評価を受け、2020年に日本初上陸となったイタリアのインディペンデント・ボトラーのHIDDEN SPIRITSから待望の日本市場向けシングルカスクが登場。


その第1弾となるのが、1846年創業、アイラ島の蒸留所の中では最大級の生産規模を誇るカリラ蒸溜所からの1樽。


近年、アイラモルトの人気が高まる中、原酒不足から出荷制限やNASへの移行が多い中、カリラに関しては、今も変わらず一定したクオリティの高さを誇り、愛好家の間では最も安定感のあるアイラの蒸留所として評価されているのではないだろうか。


スモーク、魚介系のピートとフレッシュな柑橘果実に優しいフローラルな香りに加え甘さと塩辛さのバランスや展開も絶妙。


記念すべき初の日本市場向けの1樽だ。


香り:

泥炭の煙、甘い灰、レモン、苔清水、ヒースの花やセージ、スモーク系のピートと干し草系のフローラルな香りが印象的。


味わい:

レモンチェッロ、ライム、フレッシュな柑橘の酸味、炒めたオイルサーディン、牡蠣のスモーク、塩パン、甘やかな味わいから塩辛い味わいに変化する。


フィニッシュ:

優しいバニラの甘み、超辛口のレモネード、ブラックペッパーやジンジャーのスパイスに仄かなカカオ、コーヒーが香味により奥行きを持たせてくれる。


コメント:

スモーク、魚介系のピートとフレッシュな柑橘果実に優しいフローラルな香りに加え、甘さと塩辛さのバランスや展開も絶妙。リフィルバレルによる熟成のため原酒本来が持つポテンシャルが存分に楽しめる1本。


Tasting comment by 北梶 剛




CAOL ILA

2007 13YO

REFILL BOURBON BARREL

HIDDEN SPIRITS


13,970円(税込)


【1月22日正午より販売開始となります】


特設ページ

http://ultimatespirits.jp/smartphone/page21.html



​その他の記事

  • Facebook
  • Instagram

© RUDDER All rights reserved 2017.

Mail: info@rudd.jp