HIDDEN SPIRITS日本向け限定ボトル「MANNOCHMORE 2008 13YO」をリリースいたします。



イタリアで設立されたインディペンデント・ボトラーHIDDEN SPIRITS社より、日本向け限定ボトル「MANNOCHMORE 2008 13YO」7月8日(金)正午よりリリースいたします。


HIDDEN SPRITSとは

HIDDEN SPIRITS社は、アンドレア・フェラーリ氏によって2013 年にイタリアで設立されたインディペンデント・ボトラーです。


「最上級の樽を選び出し、驚くべき忘れられないボトルをリリースする」を同社のミッションに掲げ、情熱的で慎重なカスクセレクションによる高品質なボトリングで、新興ボトラーながらもドイツやフランスを中心に熱い注目を集めています。

 

Lady of Speyside

スペイサイドの貴婦人。


ヨーロッパの愛好家からも高い評価を受け、2020年に日本初上陸となったイタリアのインディペンデント・ボトラーのHIDDEN SPIRITSから待望の日本市場向けシングルカスクが到着。


第5弾は、1971年John Haig&Co.Ltdによってグレンロッシーの姉妹蒸溜所として創業、スペイサイドの貴婦人とも称される蒸溜所のマノックモア。同蒸溜所にとっては記念すべき50周年を迎えた2021年に日本市場向けに厳選された1樽である。


溌剌としたフレッシュフルーツを彷彿させる酸味、麦芽由来の豊かな甘い香味、切れ味鋭いスパイシーなフィニッシュ。酸味、甘味、辛味の優れたバランスと展開力が魅力のマノックモア。


 

Tasting comment by 北梶剛


香り:バニラ、甘いオーク、レモンやライム、グリーンアップル、ドライホップ、新品の牛革製品、奥から仄かに新木系のスパイスが立ち上がる。


味わい:辛口の白ワイン、レモンチェッロ、レモンパイ、パネトーネ、マドレーヌ、緑茶、甘いパプリカとエンドウ豆のさや。


フィニッシュ:オールスパイス、ホワイトペッパー、ジンジャー、エールビール、柑橘皮のビター感が長く続く。


コメント:溌剌としたフレッシュフルーツを彷彿させる酸味、麦芽由来の豊かな甘い香味、切れ味鋭いスパイシーなフィニッシュ。酸味、甘味、辛味の優れたバランスと展開力が魅力のマノックモア。


 


HIDDEN SPIRITS

MANNOCHMORE 2008 13YO

50TH ANNIV. EXCLUSIVE FOR JAPAN

ヒドゥンスピリッツ

マノックモア2008 13年バーボンホグスヘッド


容量700ml

度数53.4%

税抜価格11,800円(税込12,980円)

入荷本数287 bottle


7月8日(金)オンライン予約販売いたします。


【特設ページ】

https://ultimatespirits.jp/smartphone/page65.html




​その他の記事