Seek The Ultimate第5弾「ティーリング2003 17年ホワイトワインカスク」をリリースいたします



9月16日(金)正午より、弊社新作プライベートボトルSEEK THE ULTIMATE第5弾「ティーリング2003 17年ホワイトワインカスク」をリリースいたします。


「Seek The Ultimate」とは

THE ULTIMATE SPIRITSを運営するスピリッツバイヤーが当初からテーマにしていた「究極を追求し続けること」。


過去400種を超えるシングルカスクのセレクトを行うためにテイスティングしてきたカスクサンプルの数は数千種類。その中で、最も「究極」のスタイルに近いと感じる事ができた原酒に「Seek The Ultimate」というテーマを記したのが本シリーズである。


変わらない伝統はそのままでありながらも、日々進化し続けるウィスキーの世界。「究極」を追求する旅は終わらない。


 

Very Berries Fruits Tea

果実味溢れるフルーツ紅茶。


復興するアイリッシュウィスキーを牽引すべくダブリンで125年ぶりに稼働を始めた不死鳥ティーリング。


今回そんなティーリングからTHE ULTIMATE SPIRITS向けに厳選を重ねたプライベートボトリングが日本へ到着。


近年は、特に2002年に蒸溜された2回蒸留のアイリッシュ・シングルモルトが持つトロピカルフルーツフレイバーが愛好家の間でしばしば話題になっているが、この17年熟成は、そんな2002年に蒸溜された原酒に似たフルーティな香味に加えて、ワイン樽由来の甘酸っぱいベリー系果実の香味、豊かでコクのある紅茶(発酵茶)のフレイバーが印象的な1本。


中期熟成の魅力が詰まった飲み応え抜群のアイリッシュを堪能して欲しい。

 

Tasting comment by 北梶剛


【香り】苺ジャム、煮リンゴ、大麦糖、アメリカンチェリーや梅のフーセンガム。発酵茶、くるみ、ロウソク、アーモンドオイル。


【味わい】マラスキーノチェリー、イチジク、ドライアプリコット、ダークフルーツケーキ、ビターチョコレート、赤いフルーツ紅茶、甘酸っぱいブドウ、ワイニー。


【フィニッシュ】乾燥茶葉、タバコ、ミルクティー、ジンジャーやブラックペッパー、新木系のスパイスが優しく続く。


【コメント】ワイン樽由来の甘酸っぱいベリー系果実の香味、豊かでコクのある紅茶(発酵茶)のフレイバーが印象的。それらを17年の熟成期間がまとめ上げた、中期熟成の魅力が詰まった1本。


 


TEELING 2003 17YO WHITE WINE CASK

FOR THE ULTIMATE SPIRITS

ティーリング2003 17年ホワイトワインカスク


容量700ml

度数55.4%

税抜価格18,000円(税込価格19,800円)

限定本数288 bottles


9月16日(金)オンライン予約販売いたします。


【特設ページ】

https://ultimatespirits.jp/smartphone/page.77tml




​その他の記事