top of page

TRICKSTER第10弾「 GLENTURRET “RUADH MHOR” 2012 10yo」をリリースいたします


4月5日(金)正午より、弊社新作プライベートボトルTRICKSTER第10弾「GLENTURRET “RUADH MHOR”2012 10YO」をリリースいたします。


「TRICKSTER」とは


「TRICKSTER」とは神話や物語の中で、神や自然界の秩序を破り、物語を展開する存在である。往々にしていたずら好きとして描かれ、善と悪、破壊と生産、賢者と愚者など、異なる二面性を持つのが特徴であり、文化英雄であると同時に、一面的な定型には収まらない存在である。


若い原酒であるが、完成されている。ハウススタイルとは異なるがクオリティが高い。など、二面性と驚きのある原酒にスポットライトを当てた、まさにボトラーズブランドとしての醍醐味を味わってもらうべく生まれたTHE ULTIMATE SPIRITSの新たなシリーズである。

 

ヘパイストスの復讐の炎。


「TRICKSTER」とは、文化英雄、一面的な定型には収まらない存在。二面性と驚きのある原酒にスポットライトを当てた、まさにボトラーズブランドとしての醍醐味を味わってもらうべく生まれたTHE ULTIMATE SPIRITSの新しいシリーズである。


第10弾は、1775年に設立、1823年の酒税法改正により正式なライセンスを取得し、現存稼働する最古の蒸溜所であるグレンタレット蒸溜所の原酒。ウィスキーキャットのタウザーの話も有名だ。スコットランド本土で採れたピートで麦芽を乾燥させたフェノール値80ppmとなるヘヴィリーピーテッドタイプの1樽は、2009年以降の蒸溜年からボトラーズで散見されるようになった。ラベルには、ギリシア神話で炎と鍛冶の神とされるヘーパイストス(英語読みでヴァルカン)と妻のアフロディーテが描かれている絵画を採用。スモーキーな香味に始まり、薬品やコケ系のピートフレイバーと広がりを見せる。歴史ある蒸溜所の異端児的側面を楽しんでいただきたい。

 

Tasting comment by 北梶剛


【香り】新品の牛革製品、泥炭の煙、樺の木、芝土、救急箱、ヨードや海藻。力強いピート由来の香り。

【味わい】アカシアの蜂蜜、タバコ、甘い灰、松脂、正山小種紅茶、レモンやライム等の酸味の強い果実と苺ヨーグルト。炒めたピーマン、ヘザーの花。ややオイリーなボディ。

【フィニッシュ】土のついた根菜類やタール。焚き火や燃えさしのスモークとジンジャーのスパイスが温かく長く続く。

【コメント】スモーク系のピートフレイバーのインパクトだけに限らず、そのピートの香味は、薬品系、コケ系と広がりがある。僅かに残るグレンタレットらしさが愛らしい。

 

GLENTURRET “RUADH MHOR” 2012 10YO 「TRICKSTER」

グレンタレット “ルーアックモア” 2012 10年


容量:700ml

度数:59.9%

税抜価格:11,800円(税込12,980円)

限定本数:281 bottle


4月5日(金)オンライン予約販売いたします。


フルボトル販売リンク


バンチブックス販売リンク

Comentarios


​その他の記事

bottom of page