ART SESSION CONTEMPORARY第3弾「SECRET SPEYSIDE 1993 26YO」をリリースいたします


11月12日(金)正午より、ART SESSION CONTEMPORARY第3弾「SECRET SPEYSIDE 1993 26YO」をリリースいたします。



「ART SESSION」シリーズについて



私達がセレクトするウィスキー・スピリッツと過去・現在を問わず様々なアーティスト・アート作品とのコラボーレーション。それらを「Classic」、「Contemporary」にアプローチを分けシリーズ化したもの。



私達は常により良い原酒を探し求めます。

またラベルにしてもしかり、その味わいに相応しい美しさや表現を大事にしてゆきたいと考えます。


Be Wild, Be delicate.

野性的且つ繊細に。


現代のトレンドになり得る香味を持った原酒をチョイスしたART SESSION Contemporary、第2弾のベンネヴィス1996に続く第3弾の原酒に選ばれたのは、2大聖地のスペイサイドより、蒸溜所非公開でありながら、非常に綺麗に熟成された1993年蒸溜原酒、シェリー樽で26年熟成が施された、カスクストレングス、シングルカスクの原酒だ。


英国マン島生まれで世界的に活躍する現代美術家ステファニー・クエールに原酒の個性を伝え、ラベルデザインが仕上げられた。


シェリー樽熟成由来のワイルドで力強い香味とスパイス、赤い果実や水煙草等の繊細な甘さが同氏の作品からも感じられる。


完成度の高い、中長期熟成となるスペイサイドのシェリー樽原酒を存分に味わって欲しい。




ARTIST


Stephanie Quayle

ステファニー・クエール


1982年  英国・マン島に生まれる

2005年  スレード・スクール・オブ・アート彫刻学科首席卒業

2007年  ロイヤル・カレッジ・オブ・アート彫刻学科修士課程修了


ステファニー・クエールは、自然豊かな英国のマン島で生まれ育ち、現在もマン島にあるスタジオを拠点 に活動している。農場で働きながら暮らす自然に囲まれた生活は、彼女の制作活動を刺激するインス ピレーション。農場のスタジオで生み出される等身大サイズの動物たちは、野性的かつ繊細で、それぞれが個性的だ。そんな動物たちの目は、都会の喧騒の中で生活する私たちと、私たちそのものの在り方を問いかけているようでならない。


「 私の作品は、人間と動物に備わっている本質的な力に焦点を当てています。自然の持つ力強さや謙虚 さ、驚異、叡智、その全てが人間の本来あるべき姿を問いかけると同時に、自然界と人間との繋がりと隔 たりに気づかされます。 私たちは自然を消費していくほど、自身を見つける助けとなってくれるかけがえ のない動物を失い、野生から、そしてありのままの私たち自身から遠ざかっていくのです。」

ステファニー・クエール


ギャラリー38

https://www.gallery-38.com/


作品ページ

https://www.gallery-38.com/stephanie-quayle-av

テイスティングコメント


香り:

ビターチョコレート、カカオ、紅茶、革張りの家具、土、奥から煮詰めたチェリーやカシスの甘い香り。


味わい:

ドライアプリコット、レーズン、フィグ、プルーン、黒糖、ローストアーモンド、ビーフシチュー。


フィニッシュ:

コーヒー豆、甘い香りの水煙草、インク、ブラックペッパー、クローヴのスパイスが長く続く。


コメント:

蒸溜所非公開でありながら、非常に綺麗に熟成されたシェリー樽熟成原酒。バランス良く感じられるドライフルーツの甘味と酸味、ナッティな香味とオークのスパイスが絶妙に展開され、どこか野性的且つ繊細な魅力も感じる1本。


Tasting comment by 北梶剛



ART SESSION CONTEMPORARY

SECRET SPEYSIDE 1993 26YO

SHERRY HOGSHEAD


DATA

容量 700ml

度数 49.4%

税込価格 25,960円(税抜23,600円)

限定本数 258 bottles


【特設ページ】

http://ultimatespirits.jp/smartphone/page.40tml


​その他の記事